頭と口『WHITEST』公演情報

whitest

あらゆる諸条件を排除した、原初の人と人との関わり

ボールを追う犬の様に、天から獲物を狙う鳥の様に、水面を飛び出し虫を喰う魚の様に、

一つの目的のために総動員される身体。

それを用いての言語に侵される以前の生物としてのコミュニケーション。

人の形状を持つ故の理をもって、人間を動物にすること、

更には身体に宿った人間としての全ての癖を白紙に戻すことを試みる。

チケット予約・購入はコチラ


作・出演

頭と口( 渡邉尚、山村佑理)

日時

11.5(土)18:00 (アフタートーク ゲスト:乗越たかお氏)
11.6(日)15:00 (頭と口トーク「今後の野望」 ~ 渡仏直前!なんでも聞いてください ~

※各回とも30分前の開場になります。

会場

KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281

スタッフ

主催:KAAT神奈川芸術劇場
協力: fifoo-Bühnenkunstverein、書くジャグリングの雑誌「PONTE」、京都芸術センター制作支援事業

舞台監督・照明:渡川知彦
音楽:山中透
衣装:南野詩恵
道具製作:RADFACTOR
宣伝美術:渡邉尚

フライヤーデザイン:儀保桜子
制作:上原聴子
プロダクション・マネージャー:安田武司
プロデューサー:鈴木収
技術監督:堀内真人
制作統括:崎山敦彦
芸術監督:白井晃


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
© 頭と口 2015